アイスポコラム

スポーツに関するお役立ち情報や知って得するニュースを掲載!情報通はこちらをチェック!

2019年05月23日
子供のおねしょ
筆者:藤村マリ子
LINEで送る

こどものおねしょで、悩んでいるお母さんがいるのですね!!

以前は、おじいちゃんや、おばあちゃんが「まごがお泊り会、修学旅行にいったりするんだけど、おねしょするから心配で~何かないですか?」と相談されました。



幼児期におもらしすることを「おねしょ」と言います。5~6才過ぎて月に数回以上おねしょをする事を「夜尿症」と言うのです。5才ですと5人に1人、7才ですと7人に1人の割合です。

先日、小学五年男子が週2回おねしょをする、夜中に起きてトイレに行ったりするけれど、もらしたまま寝ていたり、又、寝る時間が遅い病院を受診しても「特に問題ないのでしばらく様子を見て下さい」と言われ、本人は落ちこみ早く治したいと言っている。夕方~寝るまでの水分を多くとらないとか、特に寝る前はのまないなど守っていると、相談がありました。

昔より、こどものおねしょに良く使われるのが「小建中湯」です。漢方薬には珍しく甘い処方ですので、のみやすいです。夜泣きや神経質、体力がなく冷えるなどに使います。夜尿症の子供は、体力がなく腎虚なんですね!!
※腎虚とは、腎ぞうの機能低下(子宮、ボウコウなども腎になります)

※ 記事の内容の真偽・正確性に関してはアイスポ事務局は責任を負いかねますので、ご了承ください。
※ 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。