アイスポコラム

スポーツに関するお役立ち情報や知って得するニュースを掲載!情報通はこちらをチェック!

2019年09月25日
スポーツの秋
筆者:なかむらファミリー接骨院
LINEで送る


夏の暑さも落ちつて過ごしやすい日が少しずつ増えてきましたね(^^)秋といえばマラソンですね!たくさんのマラソン大会が開催されているのもあり、頑張って練習に励んでいる方達も多くなっているように感じます。

聞いたことがあるかもしれませんが、ランニングにおいて重要なポイントに足のアーチがしっかりしていることが挙げられます。当院でもシューズやインソールで悩んでいるという声を耳にする事があります。ランニングシューズやインソールの役割は足のアーチを形成する事です。

なぜ、走るのにアーチが大切なのかは知っていますか?
縦横の足底アーチは、地面に足が接地し荷重が加わった際に地面からの衝撃を吸収し、足関節、膝関節、腰などへの負担を軽減する重要な役割を果たしています。足底アーチがしっかりと形成されてないないと怪我の要因になったり、足の疲労蓄積に繋がってしまうのです。

足底アーチには3つの種類があります。
内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチで足が形成されます。アーチが潰れてしまうと扁平足や外反母趾になる確率が高くなってしまいます。気になる人は自分の靴底のスレや足跡をみて確認してみましょう!また、足の怪我が多い人は崩れてしまっている人が多いと思いますので、専門の人に一度相談してみるのがいいと思います。



自分でできるケアとして、タオルギャザーをお勧めします。
やり方は、タオルを床に置きつま先の指を使って自分の方にたぐり寄せるように掴みます。とても簡単ですよね(^ ^)テレビを見ながらでも出来ると思います!是非足の怪我を防ぐ為にアーチをしっかりと鍛えておきましょう!

※ 記事の内容の真偽・正確性に関してはアイスポ事務局は責任を負いかねますので、ご了承ください。
※ 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。