アイスポコラム

スポーツに関するお役立ち情報や知って得するニュースを掲載!情報通はこちらをチェック!

2020年02月12日
立春
筆者:なかむらファミリー接骨院
LINEで送る

 暦上では春の始まりとされる2月になりました。それなのに近頃は雪が降ったり、凍結したりと寒さが一段と厳しくなってきましたね!



 今年は暖冬と呼ばれているように、雪が少なくウィンタースポーツを楽しみにしていた方は残念に思っていると思います。また、部活をしている学生さんにとっては雪が降らない事により例年であれば筋トレなどの基礎トレーニングをしている時期であるはずが、今年は外で練習をしている人も多いですよね!



 そこで注意しなければいけないのが筋肉の疲労などによって起きる疲労骨折です。特に外でマラソンや走り込みをしている人は要注意です。外気が寒く体の体温が低い状態ですと、筋肉の柔軟性は低下します。しっかりとウォーミングアップが出来ていないにもかかわらず、夏場と同じような時間のみのウォーミングアップで走り出してしまうと負担は倍増してしまいます。このような事からこの時期にはあまり発生しにくいシンスプリントなどの症状が沢山見受けられます。十分なウォーミングアップを意識してやってみてください!



 春から始まる大会シーズンに向けて、体幹トレーニングなども怪我の防止につながったり、パフォーマンスの向上にもとても良い運動法ですので、部活のメニューには入ってないとしても個人でしっかりと体作りをしていく事をオススメします(^^)冬の積み重ねが、これからの大会シーズンでの結果に繋がるはず…。人一倍の努力をして結果をつかみとりましょう!

※ 記事の内容の真偽・正確性に関してはアイスポ事務局は責任を負いかねますので、ご了承ください。
※ 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。